お問い合せ | nakatorayakirie@yahoo.co.jp | Kiri-e Art Creator | Atsuomi Nakamura | 日本 

Atsuomi Nakamura

Kiri-e Art Creator

切絵アート クリエーター / 中村敦臣(ATSUOMI NAKAMURA)

1974年山口県生まれ。山口県在住 

2013年第1回 国際切り絵コンクール     優秀賞受賞(山梨)

2016年第2回 国際切り絵トリエンナーレ 優秀賞受賞(山梨)

2017年「神の手ニッポン展」第3期 神の手アーティストに選任(東京 雅叙園 内 国指定文化財百段階団)

現代の繊細な切絵にアクリル画や異素材を融合させた新しい世界観と社会問題や環境問題、サイエンスや哲学などのテーマを大切にし切絵はアクリル等と同様に作品を構成するマテリアルととらえている。手法の新しさから日本のポップカルチャーの世界からも注目されている。

切絵×アクリル画以外にも切絵と金属を組み合わせた立体作品や幅が5Mを超える切り絵作品などもある。

作品所蔵:切り絵の森美術館 作品タイトル /[日本] かっこにほん

     下関ゴルフ倶楽部 新クラブハウス竣工記念作品 作品タイトル/共生(環境と感性の接合点)

              龍國院 作品タイトル/中心部

​     美濃和紙の里会館 作品タイトル/Kiri-gurumi

     主な過去の展示

2008年 初個展 ギャラリー紅雲(山口県周南市)

2011年 国際グループ展(ニューヨーク・セーラムギャラリー)

2012年 国際グループ展(ニューヨーク・セーラムギャラリー

2013年 第1回国際切り絵コンクール(山梨)優秀賞受賞 作品タイトル:[日本]かっこにほん

2014年 敦臣 切絵の世界展(山口井筒屋 美術ギャラリー)

2014年 第15回ジャパンエキスポ招待作家(フランス パリ)

2015年 切絵の重力展(下関大丸 美術ギャラリー)

2015年 マイフェアドラゴン展(東京 南麻布 シャラ・パール)

2015年 切絵の浮力展(山口井筒屋 美術ギャラリー)

2016年 敦臣 富士と龍と切絵展(宇部井筒屋)

2016年 ATSUOMI展「4次元ショッピング」(東京 南青山)

2016年  第2回国際切り絵トリエンナーレ 優秀賞受賞(山梨)作品タイトル:富嶽 意識から切り離された素地からの景

2016年 切絵の現在展(福岡 小倉井筒屋 美術画廊)

2016年 もしもしにっぽんFESTIVAL 2016(東京 渋谷)

2016年 敦臣「切絵の現在」展 山口井筒屋美術ギャラリー(山口)

2017年 ONISHI PROJECT/Winter Group Show(アメリカ ニューヨーク)

2017年 TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR 2017(東京 渋谷ヒカリエ)

2017年 敦臣「切絵の現在 2017」展 小倉井筒屋美術ギャラリー(福岡)

2017年  「神の手ニッポン展3」(東京 雅叙園 内 国指定文化財百段階団)

2018年 京太郎 新曲「忘れない」「平和観音音頭 」記念作品展示(北海道 富良野演劇工場)

2018年 やまぎん地域企業助成基金 受賞 (山口、広島、福岡)

2019年 「Experiment of Kiri-e・実験的切絵」(山口 きらめきの三笠館 三笠産業企画展)

2019年 さくら咲くや@百段階段(東京 雅叙園 内 国指定文化財百段階団)

2019年 kiri-e展 (岡山 ポートアート&デザイン津山)

2019年 「超絶技巧!の否定と肯定~中村敦臣 切絵の現在」(岐阜 美濃和紙の里会館)